不動産で繋がる事実

ビル解体の騒音がますますひどくなってきた。昨日はビル解体には不釣合いの巨大なクレーン車が登場。何をどう壊しているのかはうかがい知れない。密閉した状態で作業しているので中で働いている人たちの環境はそうとう悪いに違いない。ガマン比べだ。僕の家も建ててから30年ほど経つ。低い振動音もあるので建物に影響がないか気になる。当面は無事故を願うだけ。

落下物の件で警察を呼ぶなどして一発かましたせいか、緊張感を持って壊しているのを感じる。近所の人たちも僕が代弁したような部分もあったのか愛想がよくなっている。3件隣のニシノさんに「儲かってますか?」と声をかけたら「オーナーさんみたいに商売上手ではないのでさっぱりあきませんわ」と返ってきた。当方は尾羽うち枯らして、自宅でアマゾンしているのだが、世間の見立てはそうでもなさそうだ。もっとも去年、ニシノさんに自宅を○○○○万円で買いませんか、と法外な値を吹きかけたことがある。そのことを指して言っているのかもしれない。その後、数ヶ月して不動産業を経営していたニシノさんの父親は逝ってしまわれた。少し責任を感じる。

カードの問屋が集金に来た。振り込んだ金額が千円ほど足りなかったようだ。来月に回せばいいものをわざわざ集金に来る。暑い日だったので、「まぁ、飲んで」と500ccのポカリスウェットを渡すと何も言わずにいきなり開栓して飲みだした。よほど暑かったに違いない。ポカリは人気がある。

眠くなってきた。早く起きたので90分ほど寝よう。今7時なので9時半には仕事が出来る。なにせ自宅なので。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ