不動産業の鉄則

我が家のポストに入っているのは、「灯台下暗し」購入者は近くにいるが不動産業の鉄則。

近くに息子娘夫婦を呼びたいとか、土地なら隣の土地が売りに出るのを待っているお隣さんもいます(増築、立て替え)。

それにしても、新築時から一千万円近くダウン。よく業者から電話がかかって来るが、売る気がないのでいつも言うのは「買った時より高く買ってくれるんやったら、いつでも売るよ」と、言ったら必ず「失礼しました」と、電話を切られます。

「このマンションで探してられるお客様がいます」と、言うのも不動産屋の常套手段。そんな都合のいいお客様いませんから~(笑)。ただ、親とか息子を呼びたいから、隣の部屋なら相場より高くても買いたいと言うお客様もたまにいます。

不動産屋としては、流通性の高いマンションは、預かりたいんでしょうけどね。

今日も「このマンションを求めています」のチラシが入っています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ